HOME カテゴリ 新着記事 最近のコメント
2006年01月31日

burnatonce 4.データを書き込む

HOMEburnatonce ⇒ この記事

[ディスクの作成] > [データCD] 

bao2001

[ファイル追加] でファイルを追加

bao2002

bao2003

 bao2004

[完了]をクリック

メディアを挿入後、[書き込み]をクリック

bao2009

 

posted by 爆○大佐 at 03:52 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | burnatonce

burnatonce 3.DVDライティング機能を追加

HOMEburnatonce ⇒ この記事

burnatonce DVDライティング機能追加

burnatonceは通常1GB以上のファイルを書き込むことはできない。しかし、 DVDライティング機能が付いたcdrtools2.01以降と新しいcygwin.dllをインストールすることでDVD-+R/RWメディアを焼くことが可能になる。以下の手順で作業を行ってほしい。

但し、個人もしくは非商用利用の方、限定。

DVDライティング機能追加

CDRTOOL2.01以降をインストール

1.必要なファイルのダウンロード

http://www.sbox.tugraz.at/home/t/tplank/ より

をダウンロード

 

2.cdrtools-2.0.1とcygwin1.dllを解凍

を解凍します。

3.burnatonceがインストールされているフォルダのexteralフォルダにコピー

 

以上

 

続きを読む
posted by 爆○大佐 at 03:42 | 京都 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | burnatonce
2006年01月30日

最低限のショートカットキー

HOMEショートカット ⇒ この記事

 

最低限のショートカットキー

最低限、覚えておけば動作が確実に速くなるショートカットを厳選した。
伍長、軍曹を目指さない軍人(PCユーザ)もこれくらいは使いこなせるように
なって欲しい。

 

Windows全般で使うショートカット

コマンド キー
コピー [Ctrl]+[C]
貼り付け [Ctrl]+[V]
元に戻る [Ctrl]+[Z]
終了 [Alt]+[F4]



 

日本語入力時のショートカットキー

コマンド キー
日本語入力をOnにする [半角/全角]
カタカナに強制変換 [F7]


 

Windowsキーを使ったショートカットキー

コマンド キー
最小化 [Windows]+[D]
アプリケーション切り替え [Alt]+[tab] 
ファイル検索 [Windows]+[F]

 

コマンド キー
ゴミ箱に捨てる [Del]
削除  [Shift]+[Del]


 

InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)で使うショートカット

コマンド キー
更新 [F5]
進む [Alt]+[→]
戻る [Alt]+[←]
ページ内検索 [Ctrl]+[F]

 

posted by 爆○大佐 at 03:54 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカット
2006年01月29日

拡張子を表示する

HOMEトラブル対処法 ⇒ この記事

拡張子の表示

拡張子とは?

拡張子とは、どんなファイルでどのアプリケーションで開いたらいいかを判別するためにファイル名の末尾に付いている「.」 (ドット)から後ろのものである。

kakucho001 このファイルの場合なら、.isoの部分が拡張子だ。

 

拡張子の表示方法

[マイコンピュータ] > [ツール] > [フォルダオプション]

> [表示]タブ > [詳細設定]内
[登録されている拡張子は表示しない]のチェックを外す。

拡張子の役割を確認

拡張子は表示できたな。では、拡張子がどのような役割をしているか確認してみよう。

ファイル作成

まず、下図のようにディスクトップを右クリックして、テキストドキュメントを選択し、

iso013

例えば実験.txtというテキストファイルにする。

   iso014

何か書き込んでおく。

iso015

[ファイル] > [上書き保存]

iso016

 拡張子を変更

「.txt」(ドットテキスト)の部分を「.html」(ドットエイティエムエル)に変更します。

 iso018

拡張子を変更するときに下記の警告が出ますが、そのまま[はい(Y)]をクリック

iso019

拡張子が変更され、htmlファイルになってしまいました。

iso020

確認

ダブルクリックするとInternetExplorer(インターネットエクスプローラ)が立ち上がります。

iso021

まとめ

上記のように、拡張子を変更すると開くアプリケーションも変わってしまう。このことから、

拡張子はそのファイルがどんなファイルで、 どんなアプリケーションで開くかを指定する

ものであることが分かる。

 

posted by 爆○大佐 at 16:57 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対処法
2006年01月23日

ルータ8 UPnPCJのウィザード機能を使う

HOMEルータ ⇒ この記事

はじめに

UPnPCJは、UPnP対応のルータのポートを開放してくれる便利なソフトである。この度、 ウィザード機能というものが搭載された。これは、 対応するアプリケーションのexeを指定することで、 そのアプリで使うルータのポート自動的に開放してくれる機能である。 対応するアプリは、UPnPCJ.defファイルの中身を見れば分かるだろう。

 今回は、04WebServerを例にとって説明する。

  1. UPnPCJをWindowsファイアーウォールで許可
  2. 04WebServerをWindowsファイアーウォールで許可
  3. UPnPCJウィザードモードで04WebServerを指定
  4. ルータのポート開放と閉鎖

UPnPCJをWindowsファイアーウォールで許可

  1. Windowsファイアーウォール設定画面
    • [スタート] > [コントロールパネル]
      wfw001
    •   > [セキュリティセンター] > [Windowsファイアーウォール]
      wfw002wfw003
  2. 例外設定
    1. [例外]タブ
      wfw005
    2. [プログラム の追加] 
      fw001
    3. [参照]
      fw002
    4. [マイコンピュータ] > [ローカルディスク(C)] > [Program Files] > [UPnPCJ] > UPnPCJ.exe を選択 
      fw003
      fw004
      fw008 fw009
    5. [OK]をクリック
      wfw016
       
  3. 設定完了
    1. [OK]をクリック
          wfw017

04WebServerをWindowsファイアーウォールで許可

  1. Windowsファイアーウォール設定画面
    1. [スタート] >  [コントロールパネル]
      wfw001
    2.  > [ セキュリティセ ンター] > [Windowsファイアーウォール]
      wfw002
      wfw003 
       
  2. 例外設定 
     
    1. [例外]タブ
      wfw005
    2. [プロ グラムの追加]
       fw001
    3. [参照]
      fw002
    4. 04WebServer.exe を選択 
      upnpcj003
      upnpcj004
    5. [OK]をクリック
      wfw009
  3. [OK]をクリック

UPnPCJウィザードモードで04WebServerを指定

  1. UPnPC J設定ウィザードモード起動
    • ディスクトップに作成されているupnpcj007 をダブルクリック
    • [OK]をクリック
    • upnpcj002
  2. 04Web Server.exeを選択する
    • upnpcj003
    • upnpcj004
  3. ディスクトップにショートカットが作成されます。
    • upnpcj005
    • upnpcj006 このようにデスクトップにショートカットが作成されます。

ルータのポート開放と閉鎖

ルータのポート開放

ディスクトップに 作成されたショートカットupnpcj008を起動させる。

ルータのポート閉鎖

04WebServerのServerControllerを終了させる。

注意事項

システムサービスとしての起動によるポート開放には対応していない。その場合はUPnPCJの手動開放によりポートを開放すること。

 

 



posted by 爆○大佐 at 02:41 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ルータ
2006年01月18日

DeepBurnerのログファイルを張り付けよ。

HOMEDeepBurnerの使い方 ⇒ この記事

DeepBurnerのログファイルを貼り付けるスレ


C:\Program Files\Astonsoft\DeepBurner\Deepburner.log

の内容をメモ帳で開いてコピーしましょう。何か分かるかもしれません。DeepBurner.logが存在しない場合、メモ帳で作成しましょう。拡張子は.logにすることを怠らずに



全てショートカット派向け

[Windows]+[R]
notepad C:\Program Files\Astonsoft\DeepBurner\Deepburner.log
と入力して[Enter]キー

ファイルが存在しない場合は、
[ファイル notepad C:\Program Files\Astonsoft\DeepBurner\Deepburner.log
が見つかりません。新規作成しますか?]
という警告画面が上がってくるので
それに[はい(Y)] を押す。

そして、
作成したDeepBurner.log のファイルを閉じる。

DeepBurner立ち上げ時にDeepBurner.logを使うためである。
DeepBuner使用中は、DeepBurner.logにはアクセスできない。



貼り付け例はコメント参照


posted by 爆○大佐 at 18:11 | 京都 ☁ | Comment(5) | TrackBack(1) | DeepBurnerの使い方
2006年01月08日

ルータ6 Kerioからポート開放

HOMEルータ ⇒ この記事

はじめに

ファイアーウォールがUPnPCJの通信を妨害することがよくある。KerioPersonalFirewallの場合、 UPnPCJが使用するPortやIPなどをしっかり設定しなければならない。まず、UPnPCJの使用Portを見つける方法を伝授する。

そして追記にてUPnPCJで使用するポートを教える。

KerioPersonalFirewallでUPnPCJの使用Portを探す

UPnPCJを立ち上げる。

upnpcj001@[WAN _IPを取得]を押す。

 

KerioPersonalFirewall(KPF)の警告が立ち上がります。

@[このイベントのルールを作成して再び確認しない]にチェックし、
A[拡張フィルタールールを作成する]
にチェック
B[拡張フィルタルール]を押し、

C立ち上がった[フィルタールール]に[OK]をクリック。

DKPFの警告ウインドウの[許可]をクリック
 upnpcj003

upnpcj004

もう一つ出てくるだろう。これも同じように

@[このイベントのルールを作成して再び確認しない]にチェック

A[拡張フィルターを作成する]にチェック

B[拡張フィルタールール]を押す

C[フィルタールール]の[OK]をクリック

D[許可]をクリック

upnpcj005

upnpcj006

 

upnp001

UPnPCJでは左図のようなウインドウが出てくる。

これ以上[WAN_IPを取得]を押してもKPFの警告はあがってこない。

このままだと無駄なので、

一度UPnPCJを終了しもう一度立ち上げる。

upnpcj001

@[WAN_IPを取得]を押す

upnpcj009
KPFの警告で出てくる localhost [127.0.0.1]への接続には
@ひたすら[許可]を連打する。

以下のように[WAN_IP]を取得できればUPnPCJを使うことが出来るだろう。

upnp002

 

続きを読む
posted by 爆○大佐 at 07:07 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ルータ
2006年01月07日

Firewall初めに

HOMEFirewall ⇒ この記事

Firewall 〜不正アクセスやウイルスから身を守れ!〜


net(インターネット)に出る前に諸君にマスターしてもらいたいものがある。それは「Firewall」だ。
Firewallは



  • 不正アクセス

  • netに繋いだだけで感染するwormと呼ばれるウイルス


からPCを守るためのソフトである。


Agnitum Outpost Firewall 1.0 Free


今回、諸君に扱ってもらうFirewallソフトはOutpost Firewall 1.0 Freeだ。
こいつを薦める理由は以下の通りだ。



  • 日本語に対応

    • 海外製のフリーソフトでは珍しい

    • 英語の苦手な方にお勧め



  • アプリケーション単位のアクセス制限

    • 初心者に優しい

    • 比較的簡単な操作でアクセス制限、制限解除が可能。



  • 攻撃検知機能付き(Attack Deteciton)

    • 攻撃されたかどうかを知らせてくれる機能

      • 攻撃されたか?

      • どんな攻撃されたか?

      • 何処から攻撃されたか?

      などを検知してくれる。 市販のFW(FireWall)にはあるが、
      FreeのFirewallにはない高価な機能だ。この機能はFirewallに慣れたら別枠で説明する。




Outpost Firewallの入手方法


下記のサイトでDownloadしてほしい。尚、日本語サイトにはFree版はない。
Downlaod,install(インストール)ぐらいは英語で我慢してくれ。


 http://www.agnitum.com/download/outpost1.html

Outpostの入手


Windows XP SP2のパーソナルファイアーウォールを使用する方に


WindowsXPもSP2になりそこそこ使えるパーソナルファイアーウォールが搭載されている。
使い方は以下のサイトを参照するといいだろう。


Microsoft WindowsXP SP2 使い方早分かりガイド ファイアーウォール


http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/sp2/consumer/firewall.mspx


Microsoft WindowsXP SP2 使い方早分かりガイド


http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/sp2/consumer/default.mspx

posted by 爆○大佐 at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firewall
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。