HOME カテゴリ 新着記事 最近のコメント
2005年11月06日

avast! 8.定期的にウイルスチェック(改良版)

HOMEavast!AntiVirus ⇒ この記事

はじめにimg_20050810T022422978

前回、バッチファイルとタスクで定期的にウイルスチェックする機能を実現した。あれには1つ問題 がある。 ウイルス発見時に[avast!警告]が立ち上がり、 ウイルスチェックの処理を中断してしまうのだ。人が[チェストへ移動] か[削除]を押してやらないと先に進まない。

 

そこで、 VBScriptを使って[avast!警告]ウインドウが立ち上がったら自動的に[チェストへ移動]か[削除]を押すようにする。

[Avast!警告]時に自動で[チェストに移動]

VBScriptファイルの作成

メモ帳を立ち上げ以下のように記述する

Dim objShell,oExec
Set objShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
Set objExec = objShell.Exec("C:\Program Files\Alwil Software\Avast4\ashQuick.exe C: D: ")
'C: D:はドライブ名、自分がウイルスチェックしたいドライブ名を書き込む  ↑

Set oExec = objExec
 ' 起動を待つ
Do Until objShell.AppActivate(objExec.ProcessID)
  WScript.Sleep 1000
Loop
Do Until oExec.Status=1
   ' ダイアログの表示を待つ
  If  objShell.AppActivate("avast! 警告") Then
     WScript.Sleep 100
   objShell.SendKeys "%(C)"   ' チェストへ移動
 End If
  If objShell.AppActivate("エラー・メッセージ") Then
  objShell.SendKeys "~"   ' ドライブのないものを無視
 End If
Loop

名前をつけて保存で
  • ファイル名: ash.vbs
  • ファイルの種類:すべてのファイル
  • 保存先:C:\Program Files\Alwil Software\Avast4\

にする。

このスクリプトをダブルクリックすると動くが、定期的に起動させるのが面倒なのでタスクにさせる。

タスクに設定

タスクの起動

[スタート] > [コントロールパネル] > [タスク]

タスクのスケジュールの設定

[スケジュールされたタスクの追加]をダブルクリック

[次へ]

実行するプログラムの選択

[参照]で C:\Program Files\Alwil Software\Avast4\ash.vbs

を[開く]

タスク名とタスクの実行単位

タスク名を入力

[ウイルスチェック]という名前にする。

[このタクスの実行]

を[週単位]にする。

[次へ]

開始する時刻と曜日の選択

[開始時刻]を設定

曜日を [金(F)] に

ユーザ名とパスワードの入力

パスワードを入力

パスワードの確認入力

[次へ]

[完了]をクリック

処理を自動化させているVBScriptやその詳しい記述は追記にて述べる。

VBScriptとは

MicrosoftがOS上での処理を自動化させるためにVisualBasicという言語を元に開発したスプリクト言語。 スプリクト言語は書き込んで拡張子を変更してダブルクリックするだけで実行できるお手軽なプログラムである。 WindowsのOSではこのVBScriptやJScriptを動作させるためのプログラムが標準で搭載されている。

参考url

Windows Scripting Host Laboratory
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/wsh/

@IT 運用 Windows管理者のためのWindows Script Host入門
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/wsh05/wsh05_04.html

posted by 爆○大佐 at 17:12 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | avast!AntiVirus
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8846111
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。