HOME カテゴリ 新着記事 最近のコメント
2007年08月20日

AVG FreeEditionに待望の日本語版化

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

 長年、日本語版がなかったAVGに待望の日本語版ができた。Free版も日本語版がある。以下のサイトからダウンロードするといいだろう。

注意事項


 以前のAVG FreeEditionをインストールしている方は一度アンインストールしてからインストールする必要がある。

AVG日本語版のサイト


http://www.avgjapan.com

入手方法


avg日本語サイトに移動


http://www.avgjapan.com のサイトに移動し[ダウンロード]をクリックします。

avg antivirusの入手1

AVG AntiVirus Free Editionを選択

[ダウンロードメニュー]にある[AVG AntiVirus Free Edition]をクリック

avg antivirusの入手2

下にスクロール


avg antivirusの入手3

下にスクロール


avg antivirusの入手4

下にスクロール

avg antivirusの入手5

ダウンロードをクリック


一番下に[ダウンロード]ボタンがあります。AVG AntiVirus FreeEditionを入手するダウンロードボタンです。クリックしてプログラムをダウンロードしましょう。avg antivirusの入手6

以上




posted by 爆○大佐 at 08:58 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus
2006年11月29日

AVG-AntiVirusが7.5にupgrade

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

AVG-AntiVirusが7.5にupgrade

 AVGを使用している諸君なら、もう分かっているとは思うが、AVG-Antiviursが7.5にアップグレードした。 7.1は2007年1月15日までしかウイルスデータベースのアップデートをしてくれないので早い目にアップデートしておいて欲しい。

以下のサイトからダウンロードしてインストール

http://free.grisoft.com/doc/1

 

posted by 爆○大佐 at 01:22 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus
2005年12月25日

1.AVG-AntiVirusのインストール

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

はじめに

今回、面倒なシリアルナンバーの入手が不要になった。入手手順は以下のとおりである。

入手方法

  • grisoftのサイトにアクセス http://www.grisoft.com
  • 右端から[日本語]を選択
    • avg75_1
  • [すべての製品]のリンクをクリック
    • avg75_2 
  •  下へスクロールしましょう。
    •  grisoft_com3
  • [無料版セキュリティ対策]の項目に [AVG Anti-Virus Free Edition]というリンクがあります。 クリックしましょう。
    •  avg75_3
  • AVG-Anti-Virus Free Editionの説明を行っています。
  • 一番下へ移動しましょう。
    [AVG Free Advisorサイト] をクリック
    • avg75_4
  •  AVG Free Advisorのサイトで
    [AVG Anti-Virus Free]をクリック
    • avg75_5 
  • 下まで移動し[Download free version]をクリック
    • avg75_6

 

  • AVG Free Edition installation files にあるexeファイルをクリック
    • avg75_7 
  • ダウンロードが始まりソフトを入手できます。

インストール方法

インストールは詳しく説明しなくともわかるであろう。 インストールに必要なシリアルナンバーは自動的に入力された状態になるのでそのままインストールすればいい。古いバージョンのAVG AntiVirusがある場合は自動的に削除してからインストールを始めるようになっている。

参考HP eazyfoxさま作
http://eazyfox.homelinux.org/SecuTool/AVG7/AVG701.html



posted by 爆○大佐 at 13:04 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus
2005年04月10日

コントロールセンター(AVGCC.EXE)外しについて

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

2chセキュリティ版にて次のようなことが書いてあった。

コントロールセンター(AVGCC.EXE)外しについて

msconfigでスタートアップからAVGCC.EXEを外しても常駐保護は行われているという見解でしたが、 環境や設定でその効果に大きく差がある事が判りました。
(Resident ShieldのOn-close scanningにチェックを入れると良いらしいという報告がありました)
avgcc外しはテストウィルスeicarなどを利用して、まず保護を確認してから本導入するようにしてください。

テストウィルスeicar配布ページ(英語)
http://www.eicar.com/anti_virus_test_file.htm

とのことなので気をつけて欲しい。

posted by 爆○大佐 at 15:02 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus
2005年02月20日

AVGを軽くする方法

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

はじめに

AVG-AntiViurs7になって少し重くなってしまった。だが、 古いPCをお使いでAVG-AntiVirus7に耐えられないPCもあるかもしれない。そういう方にAVGを少し軽くする方法を伝授しよう。

AVGを重くしている犯人・・・avgcc.exe

バックグラウンドで動いているAVGを確認

 私が以前、タスクマネージャ > プロセスの強制終了 で説明したとおりに、[Ctrl] + [Alt] + [Del] でプロセスを見に行って欲しい。 下図のようにavgcc.exe というものが見えるはずだ。avgcc.exeの役割を軽く説明しておく。

  • avgcc.exe
    • コントロールセンター (Control Center)
    • 諸設定の変更を施したり、ポップアップメッセージを表示するためのプログラム
    • 出番が無い時はリソースだけ食ってサボっている

つまりAVGを重くしている犯人はavgcc.exeであったわけである。 設定はインストール時に予め設定するので必要ない。こいつを起動しなくしてしまえばいい。

AVGを軽くする=avgcc.exeを切る

  • PC起動後に切る方法
  • PC起動前に起動しなくする方法

PC起動後に切る方法

  • [Ctrl] + [Alt] + [Del] > タスクマネージャ > プロセス > avgcc.exe
  • [プロセスの終了] をクリック

しかし、PC起動後、 いちいちタスクマネージャを立ち上げてavgcc.exeのプロセスを切るのは面倒であろう。そこで、 PC起動前に起動しなくする方法を伝授しよう。

PC起動前に起動しなくする方法

  • Windowsのシステム情報を開く
  • [スタート] > [プログラム] > [アクセサリ] > [システムツール] > [システム情報]
    もしくは、
    [スタート]>「ファイル名を指定して実行」で[msconfig ]
  • 「スタートアップ」タグを開き、「 AVG7_CC 」 のチェックを外す
  • 再起動

AVGの設定が必要な場合

[スタート] > [AVG Free Edition] > [AVG Control Center]
でいつでも呼び出すことが可能である。

また終了したい時はPC起動後に切る方法を参考にして欲しい。

続きを読む
posted by 爆○大佐 at 00:49 | 京都 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus
2004年09月19日

8.Virusを駆除する方法

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

Virusを駆除する方法

まずは、どのようなウイルスであるか特定することだ。

Virusの特定

Virusを特定する方法は以下の2つだ。

  1. VirusScanでVirus名を特定する
  2. 症状で検索し、Virus名を特定する

通常は1.で事足りるが、Virus対策ソフトが入っていない場合やVirusDatabaseにないVirusの場合は2.で特定するしかない。

http://www.mcafeesecurity.com/japan/security/vlibrary.asp

でVirus検索してみるといい。

Virusの駆除方法

Virusを特定できればVirusの駆除する方法もそこに書いてあるはずだ。駆除方法は大きく分けて3種類ある

  1. 手動で削除
    • これはVirus源であるファイルを削除し、悪さしているレジストリなどを手動で正常に戻すことで駆除する方法です。
  2. 無料で配布されている駆除ツールを使う
    • 流行のVirusの場合、各セキュリティ会社で配布されている無料の駆除ツールで駆除することができる。
  3. 市販ソフトの30日体験版を使用して駆除
    • AVG-AntiVirus Free EditionはVirusを発見できても駆除できない。
    • NortonAntiVirusやウイルスバスターの30日体験版は30日間フル機能が使える
      つまりは
      • VirusDatabaseのupdate
      • Virus駆除
    • も可能である。一時的に使わせてもらうのも手である。
  4. Panda Active Scanで駆除

Virusは「発症」してしまうと手遅れなものが多い。発症する前の「感染」時点で駆除するように心がけてほしい。

  • 感染:VirusにPCの中に入るだけ。
  • 発症:Virusが悪さをし始める。

以上だ。

続きを読む
posted by 爆○大佐 at 20:37 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

7.定期的にCheck for Update(アップデートをチェック)

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

定期的にアップデートをチェック

始めに 〜面倒なCheck for Updateは自動化〜
 私は、[Virus Database]の[Check for Update]は最低一週間に一回は行えと説いた。 しかし、 それは非常に面倒だとは思わないか?実は[Virus Database]の[Check for Update]をを勝手に指定時間に走らせる機能が存在する。今回は、 [Scheduler](スケジューラー) で指定時間にCheck for Update(アップデートをチェックする方法を紹介しよう。
[Scheduler] 指定時間にPC全ファイルのウイルススキャン
  1. AVG-AntiVirusを起動
    • [スタート] > [全てのプログラム] > [AVG Free Edition] > [AVG Free Edition for Windows]
  2. [Scheduler]をクリック
    •  
  3. Check for Updateをスケジュール化
    • [Update plan in Basic mode] を選択
    • [Edit Schedule] をクリック 
  4. Check for updateの時間の指定
    • [Periodically check for Internet updates] にチェック
    • [Check daily]でアップデートをチェックする時間帯を選択
    • [If Inernet connection is not availble,check when it goes on-line] にチェック
    • [OK]をクリック
posted by 爆○大佐 at 20:01 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

6.定期的にPC全ファイルをウイルスキャン

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

定期的にPC全ファイルをウイルススキャン

始めに 〜面倒なScan Computerは自動化〜
 私は、[Virus Database]の[Check for Update]と[Scan Computer]、 PC全ファイルのウイルスチェックは最低一週間に一回は行えと説いた。 しかし、 それは非常に面倒だとは思わないか?実は[Virus Database]の[Check for Update]と[Scan Computer]をを勝手に指定時間に走らせる機能が存在する。今回は、 指定時間にPC全ファイルのウイルスチェックを行う[Scheduler](スケジューラー) と呼ばれる機能を紹介しよう。
[Scheduler] 指定時間にPC全ファイルのウイルススキャン
  1. AVG-AntiVirusを起動
    • [スタート] > [全てのプログラム] > [AVG Free Edition] > [AVG Free Edition for Windows]
  2. [Scheduler]をクリック
    •  
  3. [Scheduler]の画面で
    • [Test plan in Basic mode] を選択し[Edit schedule] をクリック
       
  4.  Scan Computerする時間の設定
    •  
    • [Periodically start scheduled antivirus test]にチェック
    • [Start daily at:] にScan Computer(パソコン全体をスキャン) を実行する時間を指定
    • [Schedule]欄は [Complete Test]のラジオボタンを選択
    • [OK]をクリック

 

posted by 爆○大佐 at 20:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

5.Viurs Databaseのupdate

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

Viurs Databaseのupdate

  ウイルスの指名手配
=Virus Database
=パターンファイル

ウイルス対策ソフトは、 ウイルスとそうでないファイルとをどのように見分けているのだろうか? 実はウイルス対策ソフトはパターンファイル(VirusDatabase)と呼ばれるウイルスの指名手配を元にウイルスとそうでないファイルを見分けている。 しかし、困ったことにお尋ね者(指名手配者)はどんどん新参者がでてくる。なので定期的にupdateしなければならない。

[Virus Databese]の[update]方法
  1. AVG-AntiVirusを起動。
    • [スタート] > [すべてのプログラム] > [AVG Free Edition] > [AVG Free Edition for Windows]
      今回この絵は省略する。
  2. [Check for Update]をクリック
      •  

最後に

 [Virus Database]の[update]は通常は1週間に1回、 新しいウイルスが流行っていると気付いたらすぐに行って欲しい。
[Virus Database]の更新を怠ると新しく流行しているお尋ね者、 ウイルスを見つけられないという危険な事態になってしまうので十分注意して欲しい。

 

posted by 爆○大佐 at 19:58 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

4.ウイルスの場所を特定

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

始めに

 諸君は[Scan Computer]によってPC内全ファイルをVirusScan(ウイルススキャン)したわけだが、 ウイルスが発見された場合、何処にVirusに感染したファイルがあるか特定することはできるか?

[Test Result]  ・・・ ウイルスの場所を特定

 [Test Results]というものは[Scan Computer]の結果を出してくれるlog(ログ)だ。 そのlogから場所を特定する。
使い方は以下の通りだ

  1. AVG-AntiVirusの起動
    • [スタート] > [全てのプログラム] > [AVG Free Edition] > [AVG Free Edition for Windows]
  2. [Test Results]をクリック
    •  
  3. List of Test Resultsウインドウ
    • 赤字:ウイルスが見つかった日付
    • [Content] (内容)をクリック
  4. Test Resultsウインドウ
  • Dドライブ >apache_userフォルダ > nidaフォルダ > public_htmlフォルダ > chon.rar
    の中に
    Project1.exeのファイルが感染している。
  • W32/Parite」 というウイルスに感染
  • [Details](詳細)を押すと 以下のようなウイルス詳細が現れる
これでもわからない方に Flashによる説明

Test Results

ウイルスだけをリストに出す方法

Test Result画面で以下のようにするといいだろう。

  1. AVG-AntiVirusの起動
    • [スタート] > [全てのプログラム] > [AVG Free Edition] > [AVG Free Edition for Windows]
  2. [Test Results]をクリック
  3. TestResult画面を右クリック
  4. [Fliter list by reslut type] (結果のフィルターリスト)> [Display viruses only](ウイルスだけを映す)を選択

posted by 爆○大佐 at 19:58 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

3.PC全てをウイルスキャン〜Scan Computer

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

パソコンすべてをウイルススキャン

はじめに

ウイルスはいつやってくるか分からない。どこにあるか分からない。言えることはパソコンすべてを調べれば安心だということである。 1週間に一度はパソコンすべてをウイルススキャン、Scan Computerを実行してほしい。

  1. AVG-AntiVirusを起動
    • [スタート] > [全てのプログラム] > [AVG Free Edition] > [AVG Free Edition for Windows]
  2. Test Center上の[Scan Computer]をクリック
 

 
posted by 爆○大佐 at 19:58 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

2.1つのファイルをVirusScan

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

はじめに

AVG 7 AntiVirus FreeEditionで一つのファイルをウイルススキャンする方法は非常に簡単である。 以下のように行う。

一つのファイルをVirusScanする方法

  1. ウイルススキャンしたいファイルを選択
  2. 右クリック > [Scan with AVG Free]をクリックします。
posted by 爆○大佐 at 19:58 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus

AVG-AntiVirus はじめに

HOMEAVG-AntiVirus ⇒ この記事

はじめに

諸君、よくここまで頑張った。だが、最後の難関が待ち構えている。Virus対策だ。 netに接続するとVirusに感染する確率が格段にupする。netの世界でサバイバルするときにはVirus対策は必須である。

AVG-AntiVirusを使って以下の順番で講義する。

  1. インストール
  2. 一つのファイルをウイルススキャン
  3. パソコン全ファイルのウイルススキャン
  4. ウイルスの場所の特定
  5. Virus DatabesのUpdate
  6. 定期的にPC全ファイルをウイルススキャン
  7. 定期的にCheck for Update
  8. ウイルスを駆除する方法

卒業試験は私が飛ばす、「Virusを発見、駆除」するという過酷なものとなる。最後までしっかりと聞いて欲しい。

posted by 爆○大佐 at 19:57 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AVG-AntiVirus
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。